原子爆弾 原爆 核爆弾

核爆弾 かくばくだん

 atomic bomb,nuclear bomb. ウランまたはプルトニウムの核分裂連鎖反応によって放出される大量のエネルギーを利用した爆弾(核分裂爆弾)。第二次世界大戦中の1945年6月にアメリカのロスアラモスで世界で初めて完成した。狭義には核分裂爆弾を原子爆弾とよんでいるが、広義には熱核融合反応による爆弾(水素爆弾、水爆)を含むこともある。直接的な破壊影響としては、高熱、放射線、衝撃波の三つがあり、間接的にも残留放射能、誘導放射能、およびそれらによる放射能汚染などの影響がある。爆発力はTNT爆弾換算で表わし、TNTキロトン[kt]またはTNTメガトン[Mt]という単位を用いる。


<登録年月>
2001年03月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ