コバルト60

コバルト60 こばるとろくじゅう

 60Coはコバルト(原子番号27、原子量58.93の鉄族に属する金属元素)の人工放射性核種の一つである。製法はコバルトを中性子照射することにより容易に得られ、また、適当な形に加工できる。γ線源として使用され、厚さや密度を計る工業用測定器、食品の殺菌、がんの放射線治療、及び植物の品種改良などに広く利用されている。価格も比較的安く、半減期は5.27年で長期の使用に耐える。


<登録年月>
1998年02月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ