原子炉保護系

原子炉保護系 げんしろほごけい

 安全保護系の中の一設備。運転中の異常な過渡変化時や誤動作が生じた場合に、制御棒を緊急挿入し、原子炉を緊急停止する設備。信号により自動挿入する場合と手動で挿入する場合とがある。


<登録年月>
1998年02月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ