蛍光

蛍光 けいこう

 電磁放射の放出の一つで、エネルギーが放射体に流入することによって、放射体物質中の電子が励起されて光を発生する現象。硫化亜鉛、ヨウ化ナトリウム、蛍光物質を含むプラスチックや液体など特定の物質に放射線が当たると、電子が放射線のエネルギーを吸収し励起され元の状態にもどるときに発光する。


<登録年月>
1998年02月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ