グリッド

グリッド ぐりっど

 一般に格子(grid)のことであるが、原子力ではグリッド・スペーサのことであり、燃料棒相互の間隔を正確に保持する目的で、燃料集合体の軸方向に数箇所分布して用いられる格子状のスペーサのこと。軽水炉燃料集合体は、ステンレス鋼やジルカロイ製の格子部材とインコネル製のばね部材からなるグリッドスペーサを、6〜10個使用している。


<登録年月>
1998年02月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ