キャンドローターポンプ

キャンドローターポンプ きゃんどろーたーぽんぷ

 回転部分が外部に露出しないように、モーター回転子をポンプの回転部分とともに作動液中に浸して、液の漏れを防ぐように作られたポンプ。漏れがなく、無給油、低騒音などの利点がある。このため、放射性物質を含む流体を循環させる部分で使用され、外部への放射性物質の漏洩をなくしている。


<登録年月>
1998年02月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ