期待値

期待値 きたいち

 数学上の用語としては、(1)確率密度関数f(x)の確率変数xに対しては、xf(x)dxの−∞から+∞までの積分(2)確率空間(Ω、p)上の確率変数xに対しては、確率測度pに関するxの積分を表わす。


<登録年月>
1998年02月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ