モックアップテスト モックアップ試験

モックアップ試験 もっくあっぷしけん

 mockup test。 実物大の模型をモックアップといい、モックアップを用いて行う試験をモックアップテストという。原子炉核燃料取扱施設および放射性物質を扱う施設や装置では、放射性物質使用後の手直しには、被ばくと汚染防止のために多大の経費と時間を要する。このため、放射性物質を扱わない実規模の施設や装置(実物大模型)を建設して運転し、問題点の摘出を徹底的に行って本施設や装置の設計に反映させるとともに、本施設や装置の運転が円滑に実施できるようにする。


<登録年月>
1998年01月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ