FPトラップ

FPトラップ えふぴぃとらっぷ

 コールドトラップ(原子炉冷却材のナトリウム中の酸素や水素などの不純物を除去する装置)で捕獲されない核分裂生成物(FP:Fission Product)などの放射性元素を捕集・除去する装置をいう。FPトラップは、原子炉で万一燃料被覆管が破損した時、被覆管内のFPは高速炉の場合は原子炉冷却材(ナトリウム)の中にトラップ(移動)されるので、コールドトラップの後段として重要で有効な手段である。


<登録年月>
2011年10月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ