組織結合型トリチウム

組織結合型トリチウム そしきけつごうがたとりちうむ

 トリチウム内部被曝影響研究の際、体内のトリチウムは自由水型トリチウムとこの組織結合型トリチウムとに分類される。実際上は、通常の乾燥方法で組織を乾燥後組織内に残留するトリチウムをいう。生物学的半減期が自由水型トリチウムより長いのが普通である。


<登録年月>
1998年01月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ