線質

線質 せんしつ

 生体などの物体が放射線の照射を受けて生じる効果の大きさは、放射線の種類(アルファ線、ベータ線、ガンマ線、中性子線など)あるいはエネルギーにより異なる。線質とは、照射中の放射線の種類あるいはエネルギーがどのようなものであるかをいう。生体が放射線を受けて生じる影響の大きさが線質により異なるとき、これを線質効果という。放射線防護上は、吸収線量の他にこの線質の違いを考慮しなければならない。


<登録年月>
1998年01月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ