シールプラグ

シールプラグ しーるぷらぐ

 シールプラグ(seal plug)は、新型転換炉原型炉『ふげん』の原子炉炉心部を構成する燃料集合体を納める圧力管についている燃料交換用のためのプラグ(栓)である。シールプラグは、圧力管下部延長部の下端部にボールラッチ機構により固定されて、高温高圧の原子炉冷却水を密封している。また、シールプラグは燃料交換時に燃料交換装置により容易に着脱できる構造となっている。


<登録年月>
1998年01月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ