シーベルト

シーベルト しーべると

 線量当量のSI単位で、記号ではSvと書く。線量当量Hは、吸収線量D(Gy:1ジュール/キログラム(J・kg))と線質係数Q(X線や電子線では1、α線では20)、補正因子N(通常1)の積で、次式によって求められる。H = D・Q・N。旧単位のremとの間には、次の関係がある。1Sv = 100rem。


<登録年月>
1998年01月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ