酸性岩

酸性岩 さんせいがん

 二酸化珪素(SiO2)に富む火成岩で、一般的には二酸化珪素を66%以上のものをさし、白色を帯びる、花崗岩、流紋岩等である。ウランは天然に存在するとき原子価が四価か六価で存在する。四価のウランは容易に酸化して六価となり、ウラニルイオンを作る。いずれも酸性で安定である。このためウランは花崗岩のような酸性岩に含まれることが多い。


<登録年月>
1998年01月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ