朝鮮半島エネルギー開発機構 KEDO

朝鮮半島エネルギー開発機構 ちょうせんはんとうえねるぎーかいはつきこう

 Korean peninsula Energy Development Organization. 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)に対して軽水型発電炉を供与し、建設完了までの間は代替エネルギー(重油)の供給などを実施するため設立された国際機関。北朝鮮の核兵器準備の疑惑を解消するため、1994年10月北朝鮮と米国とが合意した枠組みは以下のとおりである。(1)北朝鮮はNPT(核兵器不拡散条約)の締結国として留まること、および再処理工場および建設中の黒鉛減速型発電炉(軍事利用しやすい)を凍結・解体すること。(2)米国は黒鉛減速型発電炉の替わりに軽水型発電炉の供給に技術的・資金的に協力すること、および軽水型発電炉の建設完了まで代替エネルギーを供給すること。


<登録年月>
2000年02月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ