品質保証活動

品質保証活動 ひんしつほしょうかつどう

 品質保証活動とは、原子力施設に使われる機器、装置、部品、材料など全てが仕様書や設計どおりに製作され、所定の性能をもつことを確認する一切の活動のことをいう。材料組成(ミルシート)、製造方法、製造工程、製品の性能をはじめ、作業要領書、設計図面や工程表などの全ての文書や試験・検査、運転計画などの審査承認記録、測定試験機器の校正、監査、是正措置、記録の保管等を行う。すなわち、社会の信頼と付託に答えられる企業活動の根幹をなすものが品質保証活動である。


<登録年月>
2006年02月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ