超ウラン元素国家登録

超ウラン元素国家登録 ちょううらんげんそこっかとうろく

 プルトニウムなど超ウラン元素の人体代謝モデルの構築や安全防護基準の設定等に資するデータを蓄積するため、米国エネルギー省(DOE)がスポンサーとなってハンフォード環境健康財団に委託運営している人体登録制度である。登録されている人は、ウランまでのアクチノイド元素とプルトニウム及びアメリシウムを主とする超ウラン元素を取り扱う施設作業者のうちの志願者で、被ばく線量と健康記録を登録し、死後は本人の生前の承諾に基づいて組織の元素分析と病理解剖が行われる。


<登録年月>
2006年01月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ