バランスオブプラント BOP

BOP びーおーぴー

 化学プラント、原子力プラント等において、そのプラントにとって最重要の本体部分以外ではあるが、必須の、あるいは補助的な役割を果たす周辺機器がある。ポンプ、モーター、送風機、熱交換器等である。これらの周辺機器はバランスオブプラントBOPと呼ばれる。原子力プラントでは、例えばタービン系統や配管はBOPである。BOPの状態がプラントのプロセスにどれだけの影響を与えるかは、個々のBOP機器の種類によって異なる。本体部分の破損等は完全なプロセス停止となり、損失も大きいが、BOP機器の場合には本体部分ほど危機的ではないといえる。しかし、BOPの機器数は多いので、各々の機器を的確に点検し保守コストを下げることにより、結果として大きな利益が得られることになる。


<登録年月>
2005年11月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ