国際石油資本

国際石油資本 こくさいせきゆしほん

 国際石油資本(International Major Oil Companies)とは、エクソン(Exxon)、モービル(Mobil)、テキサコ(Texaco)、シェブロン(Chevron)、ガルフ(Gulf:1984年にシェブロンに吸収合併される)(以上:米国系)と、BP(ブリティッシュ・ペトロレアム(British Petroleum)(英国系)、ロイヤル・ダッチ・シェル(Royal Dutch / Shell(英蘭系)の7社をいい、セブン・シスターズともいわれた。フランス石油(Compagnie Francais des Petroles:CFP)を加えて8大メジャーズということもあった。1998年時点では上記のエクソン、モービル・オイル、シェブロン、テキサコ、ロイヤル・ダッチ・シェル・グループ、BPの6社であった。2003年現在では、上記のセブンシスターズは、エクソンモービル、シェブロン・テキサコ、BP、ロイヤル・ダッチ・シェルの4社に統合されている。CFPは吸収合併の過程で、何回か社名が改称され、2003年にトタールとなった。これら5社はスーパーメジャーと呼ばれている。


<登録年月>
2005年10月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ