潮位計

潮位計 ちょういけい

 潮位計は潮位を測定するための計測器で、主に3つの測定方式がある。フロート(浮き)式は、導水管により海水を導いた井戸の中に浮きを浮かべて海面の昇降を測定、超音波式は、超音波を海面に向け発射し海面で反射して戻ってくるまでの時間から海面の高さを求め、圧力式は、海水の水圧を測りその上にある海水の高さを求め海面の高さを算出する方式である。津波の高さの測定には超音波式又は圧力式が用いられている。


<登録年月>
2005年09月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ