インパイルループ照射設備

インパイルループ照射設備 いんぱいるるーぷしょうしゃせつび

 in-pile loop irradiation equipment. 原子炉用材料及び燃料の照射試験を実施するため、材料試験炉などの研究用原子炉に設置される独自の冷却系を持った大型の実験装置である。我が国の材料試験炉(JMTR)には、約300度℃の軽水炉の温度・圧力条件で照射できる水ループ、高温ガス炉の約1000度℃のヘリウムガス雰囲気で照射できるガスループが設置され各種の試験が行われてきた。


<登録年月>
2001年09月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ