モーダルシフト

モーダルシフト もーだるしふと

 modal shift. 旅客または貨物の輸送手段を転換していくこと。輸送手段を一般に英語でtransport modeと呼び、国レベルや地域レベルで使用する輸送手段の組み合わせを変化(shift)させていくことを指す。現代では旅客および貨物ともに幾つかの輸送手段があり、各輸送手段は、経済性、利便性、安全性、環境影響等に関して異なる特徴を持っている。これらはその特徴に応じて概ね相互補完的に用いられている。例えば、国際旅客輸送の大部分は航空機が担い、また原材料や大型商品の長距離輸送は船舶が担っている。他方、都市内や都市間輸送には幾つかの代替手段があるが、低価格の石油を基礎に構築された近代社会では、旅客、貨物ともに相対的に利便性の高い自動車へのシフトが進んきた。しかし、エネルギー消費量でみた場合の輸送効率は自動車よりも鉄道の方がはるかに高いため、最近ではエネルギー・環境問題への対応の観点から、先進国を中心に自動車輸送から鉄道輸送へのシフトが積極的に図られている。


<登録年月>
2010年08月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ