RIビームファクトリー

RIビームファクトリー あーるあいびーむふぁくとりー

 RI Beam Factory. 重イオン線形加速器により予備加速された重イオンをリングサイクロトロン(SRC)で加速し、さらに核破砕加速器により加速させ重イオンとターゲット核との核反応を利用して水素からウランまでの全元素にわたる不安定核(RI)ビームを発生させて、シンクロトロン加速器(BigRIPS)/蓄積・冷却リング(ACR)により高いエネルギーで高品質の世界最大級強度のRIビームを発生させる装置(図参照)。RIビームファクトリー計画は理化学研究所で建設がすすめられている。このRIビームの利用は核物理学のみならず、化学、生物学、薬学、医学・工学などさまざまな分野での基礎研究・応用研究が期待されている。


<登録年月>
2000年11月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ