圧力管

圧力管 あつりょくかん

 pressure tube. クラスター型燃料集合体を収納し一次冷却材が流れる耐圧管を指す。日本の新型転換炉「ふげん」やカナダのCANDU 炉のような重水減速軽水冷却型原子炉に使用されており、燃料チャンネルを構成するカランドリア管のなかに圧力管が挿入されている。圧力管とカランドリア管の間は炭酸ガスで満たされ、燃料棒から冷却材に伝えられた熱が減速材である重水の方に逃げないような構造になっている。「ふげん」では、圧力管の材質にはジルコニウム・ニオブ合金が使用されている。


<登録年月>
2001年09月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ