焼きなまし

焼きなまし やきなまし

 annealing. 鋼の熱処理の一種であり、金属部材を加熱して適当な時間保った後、ゆっくり冷却する操作。目的に応じて次の六つの処理法を使い分けている。(1)拡散焼きなまし (2)完全焼きなまし (3)等温焼きなまし (4)黒鉛球状化焼きなまし (5)中間焼きなまし (6)応力除去焼きなまし。原子炉圧力容器材料などに用いられる2.25Cr−1Mo鋼の焼きなまし材という場合は、(2)に相当するもので、鋳造や鍛造による不均一組織を均質化するために行う。


<登録年月>
1999年03月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ