サーベイメータ サーベイメーター

サーベイメータ さーべいめーた

 survey meter. 空間線量率の測定や表面汚染の検査などに用いられる小型で可搬型の放射線測定器である。空間線量率測定用のサーベイメータのうち、電離箱式、GM管 式、シンチレーション式、半導体式がγ線、X線 用に用いられる。β線放出核種による汚染の検査にはGM管式、比例計数管式が、α線放出核種にはシンチレーション式がよく用いられる。熱中性子の測定にはBF3ガス、またはHe−3ガスを充填した比例計数管式が用いられ、速中性子の測定にはこの比例計数管を中性子減速材(パラフィン、プラスチックなど)で覆い、速中性子を熱中性子化して測定する。


<登録年月>
1999年03月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ