コールド試験

コールド試験 こーるどしけん

 cold test. 放射線または放射性物質を用いないで行う予備試験または模擬実験をいう。放射線源または放射性物質を使用する作業を行う前に、放射性物質を使わずに本番とまったく同一の実験(または作業)を行い、計画した実験の不備な点、放射線防護上の問題点などを検討する。あるいは、中性子照射による燃料や材料の諸性質の変化を調べる前に、未照射の燃料や材料について同じ条件で予備的な実験を行い、その結果を検討する。放射性物質を利用する新しい実験をはじめるとき、あるいは燃料や材料の候補材料を選別するときに行う必要がある。


<登録年月>
1999年03月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ