PCMI

PCMI ぴぃしーえむあい

 PCMI(Pellet-Cladding Mechanical Interaction:力学的相互作用または機械的相互作用)とは、自己発熱によって鼓(たいこ)型に熱膨張したUO2燃料の外面とそれを収納しているジルカロイ被覆材の内面が互いに接触し、作用反作用の原理で、前者に圧縮応力が後者に引張り応力が働く状態を指す。


<登録年月>
1998年05月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ