マルテンサイト

マルテンサイト まるてんさいと

 martensite。金属組織学上の名称。不安定オーステナイトから原子の拡散を伴わないで結晶構造が変化した時認められ、稠密六方格子を示す。この組織は熱的要因によってでき、あるいは加工時にでき、熱的要因では熱処理の焼入時に、加工時要因では冷間加工時(加工マルテンサイト)に現われる。この組織の鋼は硬くてもろく、また熱的にも不安定なため、この状態で鋼を使用することはまれであり、焼き戻し熱処理等により特性を改善し使用することが多い。


<登録年月>
1998年04月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ