ベイラ

ベイラ べいら

 Baler. 発電所等で発生する廃棄物のうち、雑機材(番線、電線、軽金属片)、及び一般雑固体(紙、布、ウェス等)を対象として、減容処理する設備。用途や対象物によって異なるが、高減容を目指す場合には最大2000トン級のプレス機が用いられ、5程度までの減容比が達成できる。


<登録年月>
2010年12月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ