放射性液体廃棄物

放射性液体廃棄物 ほうしゃせいえきたいはいきぶつ

 放射性液体廃棄物とは、原子力施設で発生した液体状の放射性廃棄物を言う。放射性液体廃棄物は、放射能の強い高レベル廃液と洗浄液など放射能の弱い低レベル廃液に分類される。一般に、高レベル廃液は濃縮等の処理を経て固体化され、施設内に保管されている。また、低レベル廃液は蒸発や濾過等の処理を行い、処理水は放射性物質の量と濃度が規定値以下であることを確認した後、海洋へ放出される。


<登録年月>
1998年02月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ