ベクレル

ベクレル べくれる

 Bq。放射能の強さを表す単位で、単位時間(1秒間)内に原子核が崩壊する数を表す。したがってSI単位系では(s−1)となるが、放射能の単位として使用する場合、特別な名称として「ベクレル」(略号 Bq、即ち 1Bq=1s−1)が用いられる。歴史的には「キュリー」(Ci)が使用されてきたが、法令の改正に伴い1989年より本単位が適用されている。旧単位との関係は、1Ci=3.7x1010 Bq(1キュリーは 370億ベクレル)である。


<登録年月>
1998年02月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ