中性子束

中性子束 ちゅうせいしそく

 neutron flux. 単位時間に単位体積内を中性子が走行する距離の総和。単位体積内の中性子個数(中性子密度)がnの時、すべての中性子の速度が一定値vであれば、中性子束はnvで表される。単位は、中性子数/(cm3)×(cm/秒)である。これを変形すると、中性子数/(cm2・秒)となり、単位時間に単位面積を通過する中性子個数の総和と同じ概念となる。中性子束はすべての速度の中性子についての合計値で表現されることもあるが、原子炉の核特性を解析・評価する観点からは、中性子の速度(またはエネルギー)の関数で表した中性子束分布(中性子スペクトルともいう)がより重要である。


<登録年月>
2012年01月




JAEA JAEAトップページへ ATOMICA ATOMICAトップページへ